施術

「毎回やること同じ」みたいな、流れ作業的な施術はしません。

あなたの為に、あなたに合った、オーダメイドの施術を行います。

初回。まずは問診、カルテの記入。
現在の症状、痛いところ、受けている治療などを詳しくお伝え下さい。


クライアント様それぞれのニーズにお応えできますよう、最初のアンケートにて主なご要望をお知らせください。

身体の歪みをチェックして欲しい
姿勢が悪い・体が歪んでいるなどよく言われますが、具体的に自分はどこがどう悪いのか?
病院でも教えてもらえないし、健康診断でもそんなとこ診てくれない。
実際ほとんどの方がご自分の体の歪みがどういうことになっているのか把握できていないのが現状です。
ぜひ一度、骨盤や背骨の歪みをチェックしてみてはいかがでしょうか?
その歪み、放置していたら将来どんな事が起こってしまうのか・・・しっかり説明を受けて下さい。

スタイルを良くしたい
よくテレビなどで特集される「骨盤のゆがみ」。
女性が気になる下腹や太ももの痩せにくさ。くびれが無い。むくんでいるなど・・・
その改善方法が手軽にできるとしたらぜひ知りたい!
そんなニーズにお応えするため、簡単なケアの方法などを指導することもできます。


痛み・不調の原因を知りたい
様々な症状、何科の病院に行ったらいいのやら・・・
病院でいろいろ検査しても「原因不明」「とくに異常はありません」
それじゃぁ、この痛みは何なの!?
その原因、身体の歪みかもしれません。
鎮痛剤などの薬で「やり過ごす」のではなく、身体を「在るべき姿」にしてあげる必要があるかも!




痛みを軽減して欲しい・癒されたい
「身体の歪みや痛みの原因などに特に興味が無く、ただ施術だけを受けたい」という方。
そのようなニーズの方に、歪みチェックをしても仕方が無いので、最初から施術に入ります。
技術は、「オステオパシー」「筋・筋膜リリース」「操体法」「カイロプラクティック」など、多彩なテクニックで、
症状・年齢・体の状態によって使い分けていきます。



主に上記のニーズがほとんどですが、他にご要望があれば問診時にお申し付けください。


リラクゼーションが目的の方
身体の歪みのチェックや、痛みの原因などには全く興味が無く、施術だけを希望される方には、姿勢検査などを省略してすぐに施術に入ります

根本改善が目的の方
あなたが気づいていない悪い姿勢習慣、生活習慣の発見と改善するためのアドバイスをさせていただきます。
結果である症状や辛さを改善するには原因に気づくのが一番の近道です。






施術の流れ(根本改善バージョン)


問診、カルテの記入。
現在の症状、痛いところ、受けている治療などを詳しくお伝え下さい。

カイロプラクティックや、施術方針の説明
整体、マッサージとはどういう違いがあるのか、どんな施術をやっていくのか、また体の正しい状態というものがどういうものなのかの説明を行います。



立位検査
立ち姿勢の検査。肩の高さ、重心、生理的湾曲といわれる体のカーブが本来の姿勢とどれくらい異常なことになっているのかを把握して頂きます。

   

 


可動検査
体の動きの検査です。首や背中の前後の可動域(右は向くけど左は向きにくい・・など)
体を回旋したり前屈・後屈した時に痛みや違和感がないかを確かめます。


骨盤・背骨の検査
足の長さの違いや可動などで骨盤の歪みをチェック。
背中や腰の痛くなっている現場はどこなのかもチェックしていきます。


全ての検査が終了。
自分の体が現在、どれくらいおかしな事になっているのかをお伝えします。

 


骨盤の矯正


左右の骨盤の歪みを片方ずつ正しい位置に矯正していきます。
片方だけ骨盤が正しくなったらどんな違いが出るのか、実際に体感していただきます。
実際にこれだけでウエストのサイズが5センチくらい小さくなって、ジーパンがゆるくなる人も多いです。



両方の骨盤が揃って、症状はどうなったのかを確認してみます。
骨盤だけ矯正して症状が改善していれば症状の原因は骨盤のゆがみ。改善していなければその他(背骨など)に原因があると考えられます。
さて、ここからが重要です!
骨盤を矯正するのは簡単です。整体屋さんでもすぐに骨盤は正しい位置に戻してくれるとこも多いでしょう。
しかし、重要なのは明日どうなっているかです。
悪い状態が「形状記憶」している為、正しい位置に戻しても、翌日には戻ってしまってる方がほとんどです。
そこで当院では、骨盤を自分で改善・維持する方法を教えます。
足しげく施術を受けに通ってくるのではなく、自分で改善する!これが重要になってきます。
しっかりやり方を聞いて下さい(非常に簡単です)



腰の矯正
検査で可動障害の出ていた部分に可動を付けていく施術です。
年齢、痛み方、原因などによって、施術のやり方は全然違ってきますが、「動かなくなって固着化してしまった部分を動くようにする」という感じです。可動が良くなったら、痛みがどうなっているのかもチェックしていきます。

今度は良くなった可動を維持する方法を伝授していきます。
施術で可動を良くしても、放っておくとまた固着化が始まります。予防法をしっかり覚えて下さい。


 

肩の調整
左右の腕の上がり方の違いや固さの具合、痛みの違いを検査します。
肩の可動がバストアップにかなり影響することもあって、肩こりのみならず、スタイルを良くすることにも抜群の効果!


      

来院される方は、肩甲骨の内側がこっている人がかなり多いので、肩甲骨、肩関節の可動を良くする事が重要になってきます。
片方ずつの肩関節を調整して見て、腕の上がり具合などの可動の変化をチェックしていきます。


もちろん、肩の可動を良くする自己管理のやり方も指導していきます。
肩甲骨周りのコリはかなり不快で、仕事にも影響しそうな症状ですので、しっかりケアしていきましょう♪


背中の調整
反るだけで痛い・体をねじると痛い・背骨のきわが痛い・背中がだるい・・・など、直接的な痛みの他、胃の調子など、内臓系の機能低下にも繋がっていく胸椎の歪み。
まずは歪みのチェック!背中の可動障害、痛みの発生してる場所を特定するための検査をしていきます。
たくさんある技術の中から、年齢・筋肉の硬さなど、体の状態に応じて適した技術で可動を良くしていきます。

 

調整後、体のねじり具合が良くなったか、痛みが良くなったか、反ったり前屈などがしやすくなったかなどの検査もしていきます。


首の調整
頭痛・耳鳴り・目の奥が痛くなる・目がショボショボする・腕が痛い(シビレる)・指が1本だけ痛い・・・などの症状。
頸椎が原因であることが少なくありません。
めまいや吐き気、不眠症などにもつながる首の歪みをチェックし、調整していきます。

    


首が向きやすい側、向きにくい側。痛みのでる側など、首の可動検査から入ります。

    


首の調整が終わったら、向きやすさや痛みなどがどう変化したかをチェックしていきます。

 



車のタイヤですが、例えば
「前輪の右側がすり減ってる!」
こんな時タイヤを交換しますが、しばらくしてまた同じタイヤがすり減っているとしたら・・・
その車は何か異常が発生していると考えられます。

タイヤバランス・サスペンション・空気圧・・・
何か必ず原因があるはずです
すり減ってしまったからと言って、その度にタイヤ交換だけしていたら・・・
いずれ車の故障の原因となってしまうわけです。
だから専門家にどこが原因かチェックしてもらい、メンテナンスをして問題を解決しなければなりません。

体にも同じことが言えます。
腰の同じ所がいつも痛くなる・・・
それは身体のどこかに異常があるからです。
痛みを緩和するだけの対処療法(もみほぐしや電気の刺激、筋弛緩剤の注射など)を
痛くなる度にやっていても解決にならないばかりか、身体はそのうち大きな故障を発生してしまうでしょう。



根本的な改善と対処療法の違い
だるさ、重さ、痛み、しびれ、などの苦痛を除去する方法は様々な物があり、その場だけのものもあれば、根本的なものもあります。
根本的な改善方法は、原因を除去する事により達成されます。
病院などの、薬物療法やその他の処方の療法では一時的な痛みが取れても根本的な原因を取り除いているというわけでは無いのです。
火災が発生し、警報が鳴っていたとして、うるさい警報だけを止めても、火災はおさまっていません。
痛みは単なる警報に過ぎないのです。
その警報(痛み)の発生している原因を発見して対策をしない限り、何度も警報(痛み)は発生し続けるでしょう。
当院では、慢性的な苦痛や不調を除くために、症状の根本原因を取り除くと同時に、皆様が自ら回復する力を与える施術と指導を行う、病院とは全く違った新しい理論に基づいた技術療法です。


    


あなたならどうしますか?


   対処療法
病院で、患部に電気を流してもらう。
筋肉を弛緩する薬を注射。
マッサージでほぐしてもらう。
湿布薬や頭痛薬を貰う。


   根本療法
自分の体の状態がどうなっているのかを把握する。
施術に通いながら根本原因を見つけたら、その解決方法を教わる。
生活習慣のちょっとした改善を行う。
毎回、検査して改善されているかを見直していく
痛みが楽になってきたらもっと良くなる為に指導をステップアップ

一時的に楽になるけど翌日また肩がこっている。
何度通っても症状が良くならない。 施術に来るたびに改善されているのが実感できる。
良くならない・・と諦めていた慢性的な症状が良くなった

        

「歯医者に行くと虫歯は治るのに、慢性的な肩こりや腰痛は治ったためしがない・・・」と言う声を良く聞きます。
正直、当院の院長、内田も中学生の頃からの肩こりで、20代には「目の奥が痛い・右側だけ常に耳鳴りがする・頭が痛い・吐き気がする」といった症状に悩まされ、あらゆる治療を試してみました。
結局何をやってもよくならないので、「親が肩こりだったから遺伝してる」とか、「肩こりの体質になってしまった」と思って、この症状は治る事がないもので、一生付き合って行くしかない・・・と思っていました。
肩こりのない自分・・・っていうものがどうしてもイメージできませんでした。
症状が辛いと仕事に影響が出てしまう為、週に2回ボディケアマッサージに通う日々を送りました。
月に3万円くらいかかりましたが、マッサージに通わないと仕事にならないので、「必要経費」だと思って諦めていました。
カイロプラクティックに出合ってから、「肩のこっていない自分」が実現できたことは、月3万円の「必要経費」がかからなくなっただけでなく、不眠や耳鳴りなどの症状もなくなって、本当に良かったと思っています。