院長のブログ

TOP > 院長のブログ > バナナパワー!

バナナパワー!

バナナは、ほとんど季節に影響されない赤道直下の産地のものが多く、旬がありません。

その為、季節関係なくいつでも買えます。

やわらかくて食べやすいため、消化に良い食べ物の印象がありますよね。

熟しきっていない固めのバナナが売られていることもありますが、やわらかくなっているバナナの方が消化に良いですし他にも柔らかい方がメリットも多いです。(リンク バナナスシュガースポットでガン予防!?)

消化に良い理由は、アミラーゼという酵素が含まれている所にあります。炭水化物の消化に必要な酵素の1つで、アミラーゼが、バナナに含まれる炭水化物の消化を助けることから消化に良いものだと言えます。

エネルギー変換が早いのでスポーツ時のエネルギー補給にも最適です。バナナのブドウ糖は、すぐに吸収され、エネルギーに変換されます。

他にもいろいろな糖質を含んでいるため、スタミナが長続きする点もスポーツには良いです。

バナナのカロリーは、100gで86kcalですが、腹持ちが良いため、ダイエット中の間食にも良いと思われます。

食べるタイミング

バナナに限らず、他の果物もそうですが、食前20分前に食べることにより、腸内に消化酵素が出るので腸にも良いばかりか、夕食前はバナナみたいに少しおなかにたまるフルーツが食べ過ぎを抑えてくれるため、ダイエットにもおすすめです。

朝食前は水分多めの果物がベター(スイカ、桃、梨など)

2018.05.03 [ お仕事 ]

^